ブランド買取はタイミングが重要

使わなくなった、着なくなったブランド物のバッグや服、アクセサリーはブランド買取業者に買い取ってもらうのは今や常識。

ブランド買取は単にお金の問題ではなく、良いデザインと質のブランドバッグや服、アクセサリーを必要な人の元に届ける、そして自分の身の回りもシンプルになると良いことばかりです。しかし持っているブランド品を即座に買取り申し込みするのは待ってください。

実はブランド買取にはタイミングがあり、持っているブランド品も時期によって査定が大きく変わってしまうこともあるのです。お金の問題は置いておいて一刻も早く手放したい、またはグッチやルイヴィトンと言った、需要の高い有名ブランドの場合はこの限りではありません。

買取りしてもらおうと考えているブランド品はどのようなシーンに合うものでしょうか。答えを言えば、春物や冬物といった季節に合わせたブランド品は、当然ながらその季節に合わせて買取りしてもらうとより高額査定となります。

その季節真っ盛りではなく、季節の変わり目、衣替えの時期がベストです。梅雨の時期にファーや革をふんだんに使ったバッグを売ろうとしても、需要が低いために思ったような査定が出ないことも。また買取り予定の品の状態も重要。当然ながら状態の良いブランド品の方が高い査定が出ます。

全体的に汚れや焼けがある、シミが目立つ場合は有名ブランドでも買取ってもらえない場合があります。またブランドによっては付属品がない場合、定額査定、もしくは買取拒否になることもあります。ブランド品は買った後のメンテナンスで価値が保たれるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です